可視光線透過率

前回に続きまして、用語解説です!

 

今回は

「可視光線透過率」

です!

 

前回の「遮蔽係数」と比べると、比較的わかりやすい用語ですよね。

読んで字のごとく、かな。

 

「可視光線透過率」とは、

どれぐらいを通すかの割合で、0%~100%の数値で表記します。

0%はがまったく入らない真っ暗な状態で、

逆に100%は裸眼と変わらない状態になります。

 

つまり0%になるほど色が濃くなり、

数値が高くなるほど光を通す(=透明度が高く)ようになっていくのです。

—–

Follow me!

前の記事

遮蔽係数とは?