ガラスに貼るだけで抗ウイルス・抗菌効果を発揮

施設における衛生的環境の確保
抗ウイル ス・抗菌フィルム

●SIA Aマークを取得した唯一※の透明フィルムです。
●抗ウイルス機能:製品上の特定のウイルスの数を減少させます。
●抗菌機能 :製品上の細菌の増殖割合が当社従来品に比べ100 分の1以下です。
●高透明:独自のコーティング技術で、従来困難であった高い透明性を実現。
●各種機能:ハードコート・飛散防止 ・UV カット機能付きで、ディスプレイや窓ガラスに好適
※抗ウイルスおよび抗菌認証を受けた透明フィルムとして(2020年3月2日現在)

RIKEGUARD® FILM KV210

SIAA取得

ISO 21702法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドライン品質管理・情報公開された製品に表示されています。
注意事項
抗ウイルス加工は、病気の治癒や予防を目的とするものではありません。
SIAAの安全性基準に適合しています。

経済産業省の「抗菌加工製品ガイドライン」、JISの基準、抗技協の「自主基準」の全てに適合していることを意味します。

抗ウイルス機能/抗菌機能

■ウイルス価(濃度)を計る試験※1において、製品上に付着後、99%減少を確認(従来品比)
■エンベロープ※2有/無の両種のウイルスに効果を発揮
※1 試験方法:ISO21702(SIAA認定試験)
※2 一般的にウイルスはエンベロープ構造の有無で2種類に大別される

抗ウイルス・抗菌フィルム 特性

フィルム厚み:75μm 抗ウイルス性:◎ 抗菌性:◎
飛散防止:〇 紫外線カット:〇 傷つき防止(ハードコート):〇

製品仕様:ロール巾:960mm・1220mm・1524mm ×(30m巻)
1mあたり 9,000円(税抜)
※材料費のみ
※別途、施工費、諸経費が発生致します

フィルム
全厚
(μm)
PET
基材厚
(μm)
遮蔽係数 日射熱
取得率
日射(%) 可視光線(%) 紫外線(%) 熱貫流率
透過率 反射率 吸収率 透過率 反射率 透過率 W/m2K
75
0.97
0.85
82
8
10
90
8
1未満
6.1
■可視光線透過率

ガラスの外側に照射される可視光線の量を「100」とし、それがガラスを通過して内側に到達する量を表した数値。100に近いほど明るくなります。

■遮熱係数

内側に熱を3mm厚の透明板ガラスの熱を通過させる値を「1」とした数値。
数値が小さいほど遮熱効果があります。

※上記の値は、保証値ではありません。
※透明フロートガラス(3mm厚)にフィルムを貼って測定しています。
※製品の仕様等は改良のため、予告なく変更する場合があります。

お気軽にお問い合わせください。070-7535-3580受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日も営業しております (年末年始除く)]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。