窓からの景色や見栄えでお困りではありませんか?

せっかく綺麗な壁にしたのに、ガラスの向こう側の景色が悪い
家を建てたら、隣家から部屋が丸見えになっていた
使っていない窓を綺麗にしたい。。。。etc

目隠し効果について

目隠し効果のあるフィルムには、大きく分けて2通りがあります。
ミラー(シルバー)系のフィルムとスリガラス調やマット調になるタイプのフィルムです。

ミラー(シルバー)系フィルムは、フィルムの分類としては遮熱フィルムになります。
いわばマジックミラーのように見えるフィルムでお部屋の中からは、通常の窓ガラスと同様に外が見えますが、外からは部屋の中が見えにくくなります(鏡のように見えます)。
※ただし夜間は、室内が明るい時は外から室内が見えてしまいますので、注意が必要です。(カーテンやブライドなどをご利用ください)

ミラータイプの遮熱フィルムは、鏡のように光を反射する「ミラー効果」があります。
ミラー効果は日中に室内が見え難くなる「簡易目隠し効果」が期待出来ます。
ミラー効果が高いとその分可視光線も多く反射しているので、少し薄暗く(木陰のような明るさ)感じる事があります。
その代わり、可視光線に含まれる熱量もカットしている事になるので、遮熱効果は高まります。

次に、スリガラス調やマット調になるタイプのフィルムですが、
こちらはお部屋の中からも外からも見えなくなります。
窓を曇りガラスにしてしまうようなことになりますので、目隠しの効果として高くなります。
フィルムによっても変わって参りますが、比較的明るさ(採光)は維持しますので、お部屋が暗くなるようなことは少ないです。

お気軽にお問い合わせください。070-7535-3580受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日も営業しております (年末年始除く)]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。