ミラー系フィルムの選択は慎重に!PART2!

本日は、埼玉県飯能市に施工で伺いました。

お客様のご要望は、ミラー系フィルムで『目隠しをしたいけれど、中から外の景色は見えるようにしたい!』ということです。

ガラスフィルムをご検討頂く中で、1、2を争うほど多いご要望です。

このようなご要望のときは、シルバー系フィルムをご提案するのが一般的です。

色も濃いタイプと薄いタイプがあり、ほとんどの場合は、ご要望にお答えできます。

ただ窓のご設置条件によっては、思った程ミラー効果が得られないこともあります。

今日がまさしくその日でした。1枚施工した状態で外から確認してみましたが、ほとんど目隠しができていませんでした。

実はミラー系フィルムには、シルバーだけでなく、アンバー、スモーク、ニュートラルといった色合いの若干異なるタイプもあります。

日差しの当たり方や方角によっては、シルバーでなくアンバーの方が良い場合もあるのです。

本日の結論としましては、貼ったシルバーフィルムを剥がして、アンバー35(スリーエム)で施工し直すこととなりました。

ミラー系フィルム(3Mアンバー35)
ミラー系フィルム(シルバーRSP15)
ミラー系フィルム(3Mスモーク20)

ミラー系フィルムをお選び頂くときは、慎重に!

埼玉フィルム施工販売では、そのあたりのご相談にもしっかりのらせて頂きます!

お気軽にお問い合わせください!

Follow me!