準貫通防止(準防犯)フィルム

埼玉県の三芳町で、準貫通防止(準防犯)フィルムの施工をさせて頂きました。

準貫通防止(準防犯)フィルムとは、通常の飛散防止フィルムの4倍の厚みがあるフィルムです。

貫通防止(防犯)フィルム(300μm)やCPマーク有防犯フィルム(447μm)と比べると薄いですが、飛散防止や防災フィルムとして考えますと厚みがある分、安心感があります。

通常の飛散防止フィルムでは、難しい防犯上の役割も担えますので、飛散防止フィルムと比べると若干高価ではありますが、安心感をお求めの場合はおすすめです!

Follow me!